菊地俊介師

Shunsuke (Nick) Kikuchi

11月24日、集会6

ブリスベンで精神科医として勤める。小学生から大学までミッション系の学校で、長きに渡り幅広い聖書の教育を受けていた。15歳から渡米し高校大学と進み医学を志すが挫折し心理学に転向する。アメリカで妻の智子に出会い、関西大震災にかけた地を揺るがす結婚をし、その後、心機一転してオーストラリアで医学を学ぶ。妻の入信をきっかけに永年の霊的放浪に幕を閉じ、約20年前、ブリスベン転居を機にブリスベンJCFを始める。